名鉄6000系・1850系が廃車回送される

access_time
2016年8月23日掲載
名鉄6000系・1850系が廃車回送される

2016(平成28)年8月21日(日)から22日(月)にかけて,名古屋鉄道6000系6018ほか4両と1850系1852ほか2両の廃車回送が,舞木検査場→東名古屋港間で行なわれました.
 舞木—大江間は豊橋方からEL121+6018編成+1852編成+EL122の,EL120形のプッシュプルけん引で運転され,大江—東名古屋港間ではEL122を切り離し,EL121+6018編成+1852編成という組成で運転されました.東名古屋港到着後は1852編成,6018編成が,それぞれ軌陸車にけん引されて,名電築港駅構内へ移動しました.

写真:東名古屋港にて 2016-8-22
投稿:宮下 幸市