土讃線でキハ185系による普通列車運転

access_time
2016年8月15日掲載
土讃線でキハ185系による普通列車運転

東京発の“サンライズ瀬戸”が土讃線琴平まで延長運転を行なう日は,“サンライズ瀬戸”の前後で運転される高松—琴平間の普通列車は,通常の121系から1200系または1500系に車両を変更して運転されますが,2016(平成28)年8月13日(土)・14日(日)については“サンライズ瀬戸”に先行して運転される普通列車がキハ185系2連で運転されました.

写真:善通寺—琴平間にて 2016-8-14
投稿:西山 公章