養老鉄道D01編成がシングルアームパンタグラフを取り付けて出場

養老鉄道D01編成がシングルアームパンタグラフを取り付けて出場

2016(平成28)年8月2日(火)〜3日(水),近鉄塩浜検修車庫から東方信号場へ養老鉄道のD01編成(モ601+サ551+ク501)が出場輸送されました.D01編成は5月中旬から受けていた全般検査を終え,モ601(写真前から3両目)は養老鉄道としては初めてとなるシングルアームパンタグラフに換装されて出場しています.

写真:霞ヶ浦—近鉄富田間にて 2016-8-2

掲載

鉄道ファン2019年3月号