×

大井川鐵道で動態保存運転40周年記念ヘッドマーク

access_time
2016年7月11日掲載
大井川鐵道で動態保存運転40周年記念ヘッドマーク

大井川鐵道は,1976(昭和51)年7月9日に,金谷—千頭間において蒸気機関車の動態保存運転を開始してから,2016(平成28)年で40周年を迎えました.
 これを記念して,2016(平成28)年7月9日(土)から3日間,“SLかわね路”号に40周年記念のヘッドマークを取り付けて運転しました.けん引機は,9日(土)がC56 44,10日(日)がC11 190(写真),11日(月)がC11 190でした.

写真:抜里—川根温泉笹間渡間にて 2016-7-10
投稿:河口 真明