×

「リゾートうみねこ」に青函DCラッピング

access_time
2016年7月10日掲載
「リゾートうみねこ」に青函DCラッピング

八戸線を走る観光列車のひとつである「リゾートうみねこ」は,2016(平成28)年7月9日(土)から『青森県・函館デスティネーションキャンペーン』のラッピングを施されて運転されています.
 これは,同キャンペーンのムードを盛り上げようとJR東日本の盛岡・秋田の両支社が企画したもので,「リゾートうみねこ」のほか,秋田車両センター所属のE751系や八戸運輸区所属のキハ40形,キハ100形にデスティネーションキャンペーンロゴとDCマスコットキャラクターである「いくべぇ」のラッピングが施されています.「リゾートうみねこ」は,3両すべてにキャンペーンロゴが,両先頭車両の左側面にリンゴとイカを抱えてほほ笑む「いくべぇ」のラッピングが施されています.車両へのラッピングはそれぞれ9月下旬まで行なわれる予定です.

写真:鮫—白銀間にて 2016-7-9
投稿:葛西 翔大朗