×

“ラ・マル せとうち”の高松乗入れが開始される

access_time
2016年7月3日掲載
“ラ・マル せとうち”の高松乗入れが開始される

岡山電車区213系LA1編成「ラ・マル・ド・ボァ」(岡山方からクモロ213-7004+クロ212-7004)を使用した“ラ・マル せとうち”の高松乗り入れが,2016(平成28)年7月1日(金)から開始されました.
 岡山電車区所属の213系が営業運転で高松乗り入れをしたのは,2009(平成21)年7月12日に“マリンライナー”1号の代走で使用されたC05編成(クモハ213-5+サハ213-5+クハ212-5)以来,LA1編成の改造種車であるC04編成時代では,2008(平成20)年4月10日に運転された“懐かしの213系マリンライナー”以来となっています.
 高松行きの“ラ・マル せとうち”の運転は9月30日(金)までの毎週金曜日に設定されています.

写真:植松にて 2016-7-1
投稿:増田 泰之