225系5100番台4連2本が川重で落成

access_time
2016年6月16日掲載
225系5100番台4連2本が川重で落成

2016(平成28)年6月15日(水),川崎重工で落成した阪和線向け225系5100番台4両編成2本(HF434編成+HF435編成)が,鷹取→永原→吹田間で試運転を行ないました.
 225系5100番台4両編成の落成は今回で3回目,現在6編成が登場しています.両編成もこれまでの編成と同様に,近日中に吹田総合車両所日根野支所へ回送されるものと思われます.

写真:唐崎にて 2016-6-15
投稿:中島 龍世