西武30000系38118編成が甲種輸送される

西武30000系38118編成が甲種輸送される

日立製作所笠戸事業所で落成した,西武30000系38118編成が2016(平成28)年6月10日(金)から12日(日)にかけて下松から新秋津まで甲種輸送されました.下松→新秋津間は吹田機関区所属のEF210-141,新秋津→小手指間は101系263編成が,それぞれけん引しました.
 なお,西武30000系の増備は同編成をもって終了する予定で,同車は合計で216両がそろうことになります.

写真:早川—根府川間にて 2016-6-11

掲載