近鉄12410系第3編成が新塗装で出場

近鉄12410系第3編成が新塗装で出場

2016(平成28)年5月13日(金),近鉄12410系の第3編成,12413編成(NN13)が,高安検修場で行なわれていた2度目となる車体更新工事を終え出場し,高安→名張→五位堂の行程で試運転を行ないました.
 2度目の車体更新工事で,先頭車のク12513に喫煙ルームが設置され,あわせて車体塗装が,2015(平成27)年度から始まった22000系リニューアル車同様の新塗装となっての出場となりました.
 この新塗装は4編成目で,12400番台の特急車においては初めてのものとなり,今後,同系列のほかの編成も順次新塗装となる予定です.

写真:河内国分—安堂間にて 2016-5-13
投稿:小橋 望

2016年5月14日掲載