×

特急“いしづち”の一部がキハ185系で運転される

access_time
2016年4月26日掲載
特急“いしづち”の一部がキハ185系で運転される

2016(平成28)年4月24日(日),予讃線の特急“いしづち”22号と21号を,高松運転所所属のキハ185系2両編成が代走しました.
 これは先日のN2000系と同様,団体輸送にともない特急“しおかぜ”号が全車岡山行きとなったためです.編成は高松方からキハ185-21+キハ185-19で,“いしづち”のヘッドマークが掲げられていました.

写真:国分—讃岐府中間にて 2016-4-24
投稿:二宮 幸嗣