×

八戸臨海鉄道でレール輸送が行なわれる

access_time
2016年4月25日掲載
八戸臨海鉄道でレール輸送が行なわれる

2016(平成28)年4月24日(日),三戸—八戸貨物—北沼間にて八戸臨海鉄道へ向けたレール輸送列車が運転されました.このうち八戸貨物—北沼の八戸臨海鉄道の区間では,往路が11列車(八戸貨物7:50発→北沼8:11着),復路が16列車(北沼13:01発→八戸貨物13:22着)の時刻で運転され,DD56 3がけん引を務めました.
 車両は盛岡貨物ターミナル配置のチキ6000形4両(八戸方からチキ6103+チキ6035+チキ6005+チキ6222)が使用されました.

写真:北沼にて 2016-4-24
投稿:葛西 翔大朗