×

“レトロふくしま花見山号”運転

access_time
2016年4月11日掲載
“レトロふくしま花見山号”運転

2016(平成28)年4月9日(土)・10日(日),東北本線仙台—福島間で“レトロふくしま花見山号”が運転されました.
 “ふくしま花見山号”は,これまで仙台車両センター所属の485系などで運転されていましたが,今年2016年は高崎車両センター高崎支所所属の旧形客車5両(オハニ36+オハ47+オハ47+オハ47+スハフ32)で運転され.けん引機は両日ともに仙台車両センター所属のED75 759号機でした.
 4月9日・10日は船岡—大河原間の白石川堤の一目千本桜が見ごろを迎えており,桜と同列車を撮影しようとする数多くのファンが訪れました.
 なお,この列車は4月16日(土)・17日(日)にも運転される予定です.

写真:船岡—大河原間にて 2016-4-10
投稿:佐藤 平