“ラ・マル せとうち”の運転開始

“ラ・マル せとうち”の運転開始

2016(平成28)年4月9日(土),213系7000番台LA1編成「ラ・マル・ド・ボァ」(クモロ213-7004+クロ212-7004)を使用した臨時列車“ラ・マル せとうち”の運転が,宇野線(宇野みなと線)岡山—宇野間で開始されました.岡山駅では5番線のりばで出発式典が行なわれました.
 “ラ・マル せとうち”は『瀬戸内国際芸術祭2016』春季開催期間中(4月17日まで)は4月13日を除き毎日運転.その後は6月26日(日)までの土・休日とゴールデンウィーク期間中(4月29日〜5月8日)に運転される予定です.

写真:備前西市—妹尾間にて 2016-4-9

掲載

鉄道ファン2019年3月号