福井鉄道福武線とえちぜん鉄道三国芦原線の相互乗入れが始まる

福井鉄道福武線とえちぜん鉄道三国芦原線の相互乗入れが始まる

2016(平成28)年3月27日(日),福井鉄道福武線とえちぜん鉄道三国芦原線との相互乗入れが始まりました.
 両線の乗換駅である田原町駅で両社の線路を繋げ,福武線越前武生駅から三国芦原線鷲塚針原までの(26.9km)を「フェニックス田原町ライン」と名付け,日中を中心に超低床車両(福井鉄道「FUKURAM」・えちぜん鉄道「ki−bo」)による急行列車が相互乗入れを行ないます.
 また同日には福武線の市役所前電停から分岐する通称「ヒゲ線」の福井駅前西口広場への延伸も実施され,列車はこれまでの福井駅前電停に代わり福井駅」電停からの発着となりました.

写真:仁愛女子高校—田原町間にて 2016-3-27
投稿:小橋 望