鹿児島本線で西熊本駅が開業

access_time
2016年3月27日掲載
鹿児島本線で西熊本駅が開業

2016(平成28)年3月26日(土)のダイヤ改正にあわせて,JR九州として63番目の新駅「西熊本駅」が鹿児島本線の熊本—川尻間に開業しました.
 西熊本駅は地元の要請による請願駅で,2年前から工事が始まりました.外観は熊本市のシンボル,緑の木をモチーフとしたデザインが描かれており,在来線のホームは2面2線の相対式ホームとなっております.開業初日となった26日には記念の式典が開催され,くす玉割りのあと,在来線ホームで熊本駅長と1日駅長による出発式が行なわれました. 
 西熊本駅は当面は無人駅となりますが,駅前の再開発による利用客の増加を見越して,コンコース内に駅事務所が設置されています.

写真:西熊本にて 2016-3-26
投稿:花村 隆広