225系100番台8両編成が落成

access_time
2016年3月11日掲載
225系100番台8両編成が出場

2016(平成28)年3月10日(木),川崎重工兵庫工場にてJR西日本225系が落成し,鷹取→永原→網干の経路で公式試運転が行なわれました.
 先日から落成・登場している225系は100番台となっており,前面形状,表示器類は227系と似た雰囲気となっていますが,今回の編成は8連貫通のI9編成で,敦賀方からクモハ224-104+モハ225-406+モハ224-110+モハ224-109+モハ225-605+モハ224-108+モハ224-107+クモハ225-104となっています.

写真:芦屋—さくら夙川間にて 2016-3-10
投稿:奥澤 慎吾