“SL銚子”用の車両が配給輸送される

access_time
2016年1月20日掲載
“SL銚子”用の車両が配給輸送される

2016(平成28)年1月17日(日)から19日(火)にかけて,高崎車両センター高崎支所所属のD51 498と旧形客車,オヤ12が,高崎→武蔵野・京葉線経由→木更津→幕張→銚子の経路で配給輸送されました.
 これは1月29日(金)〜31日(日)に運転される“SL銚子”,および“DL佐原”に使用される車両で,けん引機は高崎—木更津間は高崎車両センター高崎支所所属のEF64 1001,木更津—幕張—銚子間は宇都宮運転所所属のDE10 1752でした.
 千葉地区での蒸気機関車の運転は2013(平成25)年2月の成田線での運転以来約3年ぶりとなります.

写真:稲毛—幕張間にて 2016-1-18
投稿:有木 裕一