京急1500形の正面行先表示器がLED化される

京急1500形の正面行先表示器がLED化される

京浜急行電鉄では,2016(平成28)年1月16日(土)から1500形1529編成(6両)の正面行先表示器が,従来の幕からLEDへと変更され,運用に就いています.なお,側面は従来どおり幕のままとなっています.
 京急では,2014(平成26)年末ごろから新1000形・2100形・600形の全編成の正面表示器がLED化されており,今回LED化された1529編成は本線中心の運用ですが,都営線直通車である8両編成や大師線を中心に運用される4両編成にも,波及していくのかが注目されます.

写真:屏風浦にて 2016-1-16
投稿:内田 達也