養老鉄道線で伊勢神宮初詣臨時列車を運転

養老鉄道線で伊勢神宮初詣臨時列車を運転

養老鉄道では,2016(平成28)年1月9日(土)・10日(日)・16日(土)に,大垣—桑名間で伊勢神宮初詣臨時列車が運転されました.
 この臨時列車は,養老鉄道「伊勢神宮参拝往復割引切符」と近鉄の初詣切符「ゆめもうで」を同時購入した乗客を対象とした事前申込制の列車で,各日とも桑名—伊勢市/宇治山田の近鉄線内では団体専用車両「あおぞらⅡ」に乗り換えとなりました.
 なお,養老鉄道線内では往路復路ともに3両編成(1月16日の往路は620系D21)が充当され,例年どおり列車の前後には「伊勢神宮初詣」の大形系統板が掲出されました.

写真:友江—大外羽間にて 2016-1-16
投稿:中野 至理