南武線で「205系ありがとう運転」が行なわれる

南武線205系1200番台の,さよなら運転が行なわれる

2016(平成28)年1月9日(土),中原電車区所属の205系1200番台ナハ46編成を使用した「205系ありがとう運転」が,南武線川崎—登戸間で行なわれました.
 さよなら運転は臨時の快速登戸行きとして行なわれ,川崎駅を10時43分に発車し,終点登戸には11時08分に到着しました.また,6号車を除いて通常の乗車券のみで乗車可能で,6号車のみ整理券が配られたようです.
 ナハ46編成は山手線からの転属車で,先頭車が1200番台となっており,中間車から改造された車両でした.また,中原電車区所属南武線用の205系として最後の編成となっていました.

写真:久地—宿河原間にて 2016-1-9
投稿:三宅 裕太

2016年1月10日掲載