×

南海12000系が“泉北ライナー”を代走

南海12000系が“泉北ライナー”を代走

2016(平成28)年1月4日(月)の“泉北ライナー”66号(和泉中央16:23発)から,南海12000系「サザンプレミアム」の第2編成(12002編成)が代走しています.
 通常の“泉北ライナー”は,南海11000系で運転されていますが,同日の“泉北ライナー”64号充当後に高野線小原田検車区へ回送されており,今後,特急“りんかん”の運用に復帰するものと思われ,それにともなう車両不足を補うためと推測されます.行先表示器は「泉北ライナー」と表示されているほか,車体側面にはステッカーが貼りつけられていることから,同車両による代走はしばらく続くと思われます.

写真:泉ヶ丘にて 2016-1-5
投稿:荒尾 泰宏