野岩鉄道会津鬼怒川線・会津鉄道会津線が全面復旧

野岩鉄道会津鬼怒川線・会津鉄道会津線が全面復旧

「平成27年9月関東・東北豪雨」により送電設備が被災したため,上三依塩原温泉口—会津高原尾瀬口—会津田島間で電車による運転ができなくなり,会津鉄道の気動車により代替運転が続いていた野岩鉄道会津鬼怒川線・会津鉄道会津線では,約3ヵ月間にわたる復旧作業が完了し,2015(平成27)年12月11日(金)から通常ダイヤでの運転を再開しました.
 同時に,同区間において電車による運転が再開され,東武鉄道伊勢崎線(東武スカイツリーライン)・日光線・鬼怒川線との直通運転も再開しました.
 全線完全復旧を記念し,野岩鉄道では,一部の列車に乗車した旅客にノベルティの配布が行なわれたほか,各駅に横断幕の掲示,会津高原尾瀬口駅に隣接する「会津高原駅プラザ 憩の家」では「きのこ汁」の無料提供などが行なわれました.
 写真は復旧初日,浅草駅発会津田島行きの快速列車初列車となる第133列車に充当された,東武鉄道6050系6171編成です.

写真:会津荒海付近にて 2015-12-11
投稿:大塚 真