485系3000番台A6編成が出場

access_time
2015年11月28日掲載
485系3000番台A6編成が出場

2015(平成27)年10月19日(月)から20日(火)にかけて青森から郡山まで回送されていた青森車両センター所属の485系3000番台 A6編成が,郡山総合車両センターでの定期検査を終えて,11月26日(木)から翌27日(金)にかけて郡山から青森まで配給輸送されました.
 青森車両センター所属の485系は,2016年春のダイヤ改正で特急“白鳥”の運転取り止めが発表されており今後の去就が注目されます.
 けん引機は当初,青森車両センター所属のEF81 136が担当する予定でしたが,23日(月)に行なわれたEF81 138の配給輸送で青森から郡山へ向かっている途中で不具合が発生したため,急きょ長岡車両センター所属のEF81 141が担当しました.長岡車両センターのEF81が青森車両センター所属電車の配給輸送をけん引するのは珍しく,ファンの注目を集めました.

写真:鶴ヶ坂—津軽新城間にて 2015-11-27
投稿:佐藤 諭司