阪急3315編成が7両編成に

阪急3315編成が7両編成に

阪急3300系の中で更新工事を受けずに8両編成で残っている3編成(3320編成・3315編成・3326編成)のうち,3315編成が7両に組成変更され,11月から運用に入っています.
 7両編成の不足による暫定的なものなのか,8両編成の充足による正式な格下げなのかは不明です.
 なお,現在3320編成は休車扱いとなっており,11月中旬の時点で8両編成で残る未更新の3300系は3326編成を残すのみとなっています.

写真:十三にて 2015-11-22
投稿:井上 拓己

2015年11月24日掲載