115系N9編成が篠ノ井線で試運転

access_time
2015年10月31日掲載
115系N9編成が篠ノ井線で試運転

2015(平成27)年10月29日(木),長野総合車両センター所属の115系N9編成(湘南色)が長野—田沢間を2往復する試運転を行ないました.乗務員の訓練が目的と思われます.なお22日(木),27日(火)にも同様の試運転が行なわれています.
 同編成が本線上に姿を見せたのは,7月25日(土)に運転された臨時快速“懐かしの115系天竜号”以来約3ヵ月ぶりとなりました.同センター所属の115系では残存する唯一の3両編成(訓練車を除く)となりましたが,今後の動向が注目されます.

写真:西条—明科間にて 2015-10-29
投稿:白沢 美雄