×

特急“サロベツ”をキハ183系スラントノーズ車が代走

access_time
2015年10月15日掲載
特急“サロベツ”をキハ183系スラントノーズ車が代走

2015(平成27)年10月14日(水)に運転された下り特急“サロベツ”にスラントノーズ車両が連結されました.車両故障にともなうものと思われます.
 編成は稚内方からキハ183-214+キハ182-31+キハ182-502+キハ183-1504の4両編成で,ヘッドマークは“サロベツ”のイラスト入りのものが掲出されていました.同編成は,15日(木)の上り“サロベツ”にも使用されました.

写真:北星—日進間にて 2015-10-14
投稿:竹田 賢太