山陰本線でキハ40系による団体臨時列車運転

access_time
2015年10月11日掲載
山陰本線でキハ40系による団体臨時列車運転

下関総合車両所新山口支所所属のキハ40系2両を使用した団体臨時列車が,2015(平成27)年10月10日(土),山陰本線下関—長門市間で1往復運転されました.使用された車両は下関方からキハ40 2114+キハ40 2119でした.
 下関市・長門市の両市のくじらシンボルマーク「らーじくん」のヘッドマークが前後に取り付けられました.

写真:梅ヶ峠—黒井村間にて 2015-10-10
投稿:藤井 尚紀