×

只見線でラッピング車両の運転開始

只見線でラッピング車両の運転開始

2015(平成27)年9月19日(土)から,只見線小出—只見間でラッピング車両の運転が開始されました.
 ラッピングが施されたのは,9月上旬に小牛田から新潟色となって転属してきたばかりのキハ48 545で,一緒に転属してきたキハ48 1533と組んで運転されています.このラッピングは,隣接する魚沼市と只見町の代表的な観光資源が描かれ,「縁結び列車」として只見線沿線地域の振興を図るために只見町が企画したとのことです.

写真:只見にて 2015-9-23
投稿:郡司 智也