鉄道ファン2024年8月号(通巻760号)
『鉄道ファン』2024年8月号
2024年6月20日発売
特別定価1350円(税込)
鉄道ファン2024年8月号
2024年6月20日発売
特別定価1350円(税込)
鉄道ファン2024年8月号(通巻760号)
特集 地下鉄最新事情2024
目次を見る
アンケートdeプレゼント

213系「La Malle de Bois(ラ・マル・ド・ボァ)」を宇野線に導入

213系「La Malle de Bois(ラ・マル・ド・ボァ)」を宇野線に導入

JR西日本岡山支社では,2016(平成28)年春の「晴れの国おかやまデスティネーションキャンペーン」にあわせて,213系2両編成を改造した観光列車「La Malle de Bois(ラ・マル・ド・ボァ)」を導入すると発表した.当面は瀬戸内国際芸術祭2016や岡山国際現代芸術祭(仮称)を念頭に,宇野線を中心に運転する.
 車体デザインのモチーフは「旅行鞄(トランク)」.車内にサービスカウンターを設け,地域の特産品とコラボしたグッズや飲料などの販売を行なうほか,サイクリング自転車などを組み立てた状態で搭載することが可能なサイクルスペースを設置する.
 なお,吉備線・宇野線に導入される路線愛称名もあわせて発表され,吉備線は「桃太郎線」,宇野線は「宇野みなと線」となる.

写真:213系「La Malle de Bois(ラ・マル・ド・ボァ)」の外観(上)と車内に設置されるサイクルスペース(下).いずれもJR西日本のニュースリリースから 

このページを
シェアする