流鉄で「ななこ号」・「ゆかり号」運転

流鉄で「ななこ号」「ゆかり号」運転

2016(平成28)年3月14日に開業100周年を迎える流鉄流山線では,『流鉄開業100 周年記念★流鉄流山線×「普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。」コラボプロジェクト』が始動し,2015(平成27)年9月14日(月)からアニメに登場するキャラクターのヘッドマークを掲出した「ななこ号」・「ゆかり号」の運転が開始されました.
 5000形5005編成「なの花」号は「ななこ号」,5001編成「流馬」号は「ゆかり号」として運転され,編成の前後にそれぞれ異なるヘッドマークを掲出し,声優による車内アナウンスも実施されています.
 この「ななこ号」「ゆかり号」は,2016(平成28)年3月下旬まで運転される予定です.
 また,9月19日(土)から,コラボ記念のイラストを使用した一日フリー乗車券の販売が開始され,9月23日(水祝)には事前応募制の貸切列車が運行される予定です.

写真:流山にて 2015-9-16
投稿:藤原 直也

2015年9月17日掲載