もと“北斗星”用客車が長野総合車両センターへ

もと“北斗星”用客車が長野総合車両センターへ

2015(平成27)年8月22日(土)札幌発をもって完全廃止された寝台特急“北斗星”で使用されていた,尾久車両センター所属の24系客車が,9月2日(水)に尾久車両センターから長野総合車両センターまで配給輸送されました.廃車のためと思われます.
 今回輸送されたのは,長野方からオハネフ25 215+オロネ25 505+オハネフ25 214+オロハネ24 553+オロハネ24 552+オロネ24 501+オロハネ24 501+カニ24 506+カニ24 508で,けん引機は高崎車両センター所属のEF64 1052でした.

写真:鳥沢—猿橋間にて 2015-9-2
投稿:早瀬 伸行

2015年9月3日掲載