×

新潟車両センター485系T18編成が秋田へ

access_time
2015年8月11日掲載
新潟車両センター485系T18編成が秋田へ

2015(平成27)年8月10日(月),新潟車両センターに所属していた485系T18編成の1〜5号車が秋田へ配給されました.同編成は同5月30日(土)に団体列車としてラストランが運転されており,廃車になるものと思われます.また,同編成の6号車(クハ481-1508)は,新津鉄道資料館で静態保存されています. けん引機は,越後石山—長岡間が長岡車両センター所属のEF64 1032,長岡—土崎間が長岡車両センター所属のEF81 140でした.
 485系T18編成は,新潟車両センター所属の485系の中でも唯一1500番台を含み,2008(平成20)年から国鉄特急色に復元されて人気を集めた編成でした.なお,今回の配給をもって新潟車両センター所属の485系非リニューアル編成はすべて廃車配給が終了しました.

写真:帯織—見附間にて 2015-8-10
投稿:吉川 佳佑