伊勢車両区のキハ11形5両が笠寺へ

伊勢車両区のキハ11形の5両が笠寺へ

2015(平成27)年8月5日(水)・6日(木)に伊勢車両区所属のキハ11形5両が,笠寺まで回送されました.
 編成は東京方からキハ11-108+キハ11-8+キハ11-101+キハ11-104+キハ11-105で,後ろ3両は,もと美濃太田車両区所属でした.ミャンマー鉄道省への譲渡のため,6日に東港・東名古屋港を経て名古屋港大江埠頭へ搬入されています.
 これに先立ち,7月30日(木)・31日(金)には,同じ伊勢車両区所属のキハ40・キハ48形3両(東京方からキハ48 6001+キハ48 6814+キハ40 3005(国鉄一般形気動車標準色ふう塗装)が名古屋港大江埠頭へ向かっています.

写真:熱田にて 2015-8-6

掲載