鉄道ファン2024年5月号(通巻757号)
『鉄道ファン』2024年5月号
2024年3月21日発売
定価1250円(税込)
鉄道ファン2024年5月号
2024年3月21日発売
定価1250円(税込)
鉄道ファン2024年5月号(通巻757号)
特集 短絡線ミステリー2024
目次を見る
アンケートdeプレゼント

京阪6000系6003編成が7連化される

京阪6000系6003編成が7連化される

京阪電鉄では,6000系6003編成が8連から7連へ組成変更され,2015(平成27)年8月1日(土)から運用されています.
 今回,7連化された6003編成は1987(昭和62)年に8連化されて以来,28年ぶりの7連となります.7連化によって中間車の6553号車が脱車されています.
 6000系は近年では,ほかに4編成が7連となっていましたが,いずれも現在は8連へ戻されており,現在は6003編成のみが7連の6000系となっています.

写真:鳥羽街道にて 2015-8-2
投稿:永嶋 史佳

このページを
シェアする