EF210-304が川崎重工から出場

EF210-304が川崎重工から出場

2015(平成27)年7月27日(月),EF210-304が川崎重工から出場しました.
 川崎重工から神戸貨物ターミナルまでは岡山機関区所属DE10 1733けん引による甲種輸送が行なわれ,神戸貨物ターミナル→姫路貨物→吹田(信)は公式試運転が行なわれました.
 EF210形300番台の増備は2013(平成25)年の303号機以来となります.区名札には吹田機関区の所属を示す「吹」の札が入っていました.増備による機関車の動向が注目されます.

写真:甲子園口—立花間にて 2015-7-27

掲載