西武新宿線で小平市ラッピングトレイン「ぶるべー号」運転開始

access_time
2015年7月27日掲載
西武新宿線で小平市ラッピングトレイン「ぶるべー号」運転開始

西武新宿線では,2015(平成27)年7月26日(日),20000系20154編成に,東京都小平市のマスコットキャラクター「ぶるべー」をデザインした,小平市のラッピング電車「ぶるべー号」が登場しました.
 このラッピング電車は,小平市のイベントや特産品など,小平市の魅力をPRし,多くの方に,小平市を訪れていただくために登場したものです.
 初日となった7月26日は,午前10時25分から,小平駅1・2番ホームで出発式が行なわれたあと,小平駅10時47分発の各駅停車玉川上水行きから営業運転を開始しました.
 20000系20154編成の「ぶるべー号」の運行期間は,2015(平成27)年7月26日(日)から,3ヵ月間を予定していますが,このほかにも,2015(平成27)年9月26日(土)から2ヵ月間の予定で,西武国分寺線に,2015(平成27)年10月25日(日)から1ヵ月間の予定で,西武多摩湖線にも「ぶるべー号」が登場する事になっており,西武国分寺線では2000系に,西武多摩湖線では101系に,ラッピングが施される予定になっています.

写真:小平—萩山間にて 2015-7-26
投稿:石井 知之