快速“海峡”の復活運転が行なわれる

快速“海峡”の復活運転が行なわれる

2015(平成27)年7月4日(土),青森—函館間で快速“海峡”が団体臨時列車として運転されました.
 これは,『青森県・函館観光キャンペーン』の開幕を記念して運転されたもので,快速“海峡”が運転されていた当時と同じJR北海道の14系客車8両編成(急行“はまなす”の車両)が使用されました.けん引機は,下りがED79 13,上りがED79 12で,“海峡”のヘッドマークが取り付けられました.

写真:津軽今別にて 2015-7-4
投稿:須賀 義孝