阪急8000系8040編成と8041編成が箕面線で運用開始

阪急8000系8040編成と8041編成が箕面線で運用開始

2015(平成27)年3月21日(土祝)に実施された阪急宝塚線のダイヤ改正で阪急8000系増結車が余剰となり,先日転落防止幌が取り付けられた状態で正雀から平井に回送された阪急8000系8040編成と8041編成ですが,2015(平成27)年6月18日(木)に箕面線営業運転に向けた試運転が実施され,6月21日(日)に箕面線での運用が開始されました.箕面線に阪急8000系が導入されたことで今後同線で活躍する阪急3000系にも何らかの動きがあるものと思われ,今後の動向に注目が集まりそうです.

写真:箕面にて 2015-6-21

掲載