西武「いこいーなトレイン」が狭山線に集結

access_time
2015年6月15日掲載
西武「いこいーなトレイン」が狭山線に集結

2015(平成27)年5月17日(日)から,池袋線と新宿線で1編成ずつ運転を開始した,西東京市のラッピング電車「いこいーなトレイン」ですが,2015(平成27)年6月14日(日),この2編成が狭山線に集結しました.
 これは,同日,西武プリンスドームで開催されたプロ野球公式戦,埼玉西武ライオンズ対東京ヤクルトスワローズ戦が,西東京市を含む西武沿線感謝デーとして開催されことにあわせ,池袋線の「いこいーなトレイン」となっている20000系20151編成が,池袋11時26分発の各駅停車西武球場前行きに充当されました.また,新宿線の「いこいーなトレイン」である,20000系20156編成も,西武新宿11時37分発の準急西武球場前行きに充当されたため,途中の下山口駅では,西武球場前駅到着後,小手指車両基地へ回送される20000系20151編成の回送列車と交換.池袋線と新宿線,双方の「いこいーなトレイン」の並びが見られました(写真).
 池袋線と新宿線の「いこいーなトレイン」が,狭山線内で顔を合わせるのは,今回が初めてと思われます.

写真:下山口にて 2015-6-14
投稿:石井 知之