185系中間車6両が長野へ

access_time
2015年6月5日掲載
185系中間車6両が長野へ

2015(平成27)年6月4日(木),大宮総合車両センター所属の185系OM07編成のうち6両(サロ185-213+サロ185-211+モハ184-221+モハ185-221+モハ184-225+モハ185-225)が大宮→東大宮(操)→八王子→長野のルートで配給輸送されました.廃車になるものと思われます.
 同編成は5月25日(月)に先頭車を含む4両が配給輸送されており,10両すべてが配給輸送されたことになりました.けん引機は長岡車両センター所属のEF64 1030でした.

写真:新秋津にて 2015-6-4
投稿:西川 裕司