「磐越西線花見号」運転

access_time
2015年4月20日掲載
「磐越西線花見号」運転

2015(平成27)年4月18日(土),新潟—会津若松間で「磐越西線花見号」が運転されました.
 これは,日本の桜名所百選の1つである鶴ヶ城のお花見のツアーのために団体臨時列車として設定されたもので,新津運輸区所属のキハ110-206が使用されました.磐越西線の気動車による営業列車は2〜5両編成であり,団体臨時列車ながらも単行による営業列車が走行したのは珍しいことと思われます.

写真:新関にて 2015-4-18
投稿:金子 聡