115系N-06編成に「花燃ゆ」ラッピング

115系N-06編成に「花燃ゆ」ラッピング

NHKの大河ドラマ「花燃ゆ」の放送にあわせ,ドラマのメインビジュアルと山口県内の幕末維新ゆかりの地などをデザインしたラッピング車両の運転が,2015(平成27)年3月28日(土)から始まりました.
 ラッピングは下関総合車両所運用検修センター所属の115系N−06編成に施されており,運用線区は山陽本線(下関—三石間),呉線,可部線で11月下旬ごろまで運転予定となっています.

写真:下関にて 2015-3-28

掲載