キハ47・キハ48が東港へ

キハ47・キハ48が東港へ

2015(平成27)年3月ダイヤ改正で余剰となったJR東海のキハ47・キハ48の一部が,3月23日(月)に名古屋臨海鉄道の東港へ回送されました.譲渡が目的と思われます.
 回送されたのは,キハ47 6003+キハ47 5002+キハ48 3814+キハ47 6001+キハ47 5001+キハ48 5513+キハ48 5511の7両で,名古屋臨海鉄道内のけん引機はND601でした.

写真:笠寺にて 2015-3-23

掲載