札幌市電で行先表示器のLED化進む

札幌市電にて行先表示器のLED化進む

札幌市交通局では,2015(平成27)年3月中旬から,市電の210形・250形・8500形などの在来車両を対象に,行先表示器のLED化改造が進められています.全線を通して運転する際,方向幕装備車は「西4丁目⇔すすきの」と中間に矢印を用いて表示されますが,LED化改造車は「西4丁目—すすきの」と中間にハイフンを用いて表示されます.

写真:中央図書館前にて 2015-3-21
投稿:陳内 裕太

2015年3月22日掲載