筑豊電鉄5000形が営業運転を開始

筑豊電鉄5000形が営業運転を開始

筑豊電鉄に導入された,新形式の5000形が,2015(平成27)年3月14日(土)に営業運転を開始しました.
 黒崎駅では,10:30から11:00まで,沿線自治体の関係者やマスコットキャラクターを迎えて,出発式が行なわれました.
 また,同日から「nimoca」サービスが開始され,3007号車には「nimoca」のラッピングが施されています.

写真:今池—永犬丸間にて 2015-3-14
投稿:白土 洋次

2015年3月15日掲載