阪急3300系3330編成が7連化される

阪急3300系3330編成が7両化される

2015(平成27)年3月9日(月),阪急3300系3330編成が定期検査を終えて出場し試運転を行ないました.今回の出場に際し,河原町方から2両目の3956号車が抜かれ7連化されました.京都線では2300系7連2本の引退が発表されていますが,2313編成は引退に向けた装飾,ヘッドマークが取り付けられているため,2315編成に何らかの動きがあると思われます.

写真:南茨木—摂津市間にて 2015-3-9

掲載

鉄道ファン2019年3月号