熊本電気鉄道5102Aが引退

access_time
2015年3月10日掲載
熊本電気鉄道5102Aが引退

熊本電気鉄道では,5102Aが2015(平成27)年3月8日(日)をもって営業運転を終了しました.
 日中,5101Aと5102Aの2両編成で北熊本車両基地の構内を運行させる撮影会が行なわれました(写真).その後,5102Aは北熊本15時32分発,上熊本行きから運用に入り,上熊本20時29分着の最終電車がラストランとなりました.車両には,とくにヘッドマークなどはありませんでしたが,車内は中吊りや広告などが5102Aの引退を惜しむものに張り替えられていました.最終電車到着後は花束贈呈などのセレモニーも行なわれました.最後まで残る5101A(もと東急5000系現役最後の1両)も2015(平成27)年度中の引退が予定されています.

写真:北熊本にて 2015-3-8
投稿:松尾 勇壱