「サロンカーなにわ」による団臨「長州号」運転

「サロンカーなにわ」による団臨「長州号」運転

2015(平成27)年3月7日(土)・8日(日),網干総合車両所宮原支所所属の「サロンカーなにわ」7両編成を使用した団体臨時列車「長州号」が運転されました.
 この列車はJR美祢線利用促進協議会の沿線自治体が企画したもので,7日の運転経路は広島→厚狭→長門市→下関(山陽本線・美祢線・山陰本線経由)でした.けん引機は広島—厚狭間が下関総合車両所所属のEF65 1124,美祢—長門市—下関間が下関総合車両所所属のDE10 1076とDE10 1514の重連で,「長州号」の特製のヘッドマークが掲出されました.翌8日(日)は逆ルート(下関→長門市→厚狭→新山口間)で運転されています.

写真:長門古市—人丸間にて 2015-3-7
投稿:花村 隆広