×

東京メトロ1000系ラッピング車両が運転開始

東京メトロ1000系ラッピング車両が運転開始

2015(平成27)年3月1日(日)から東京メトロ10周年を記念して,銀座線1000系1編成が,ラッピングを施されて,運転を開始しました.この日は中野車両基地で出発式が行なわれ,で赤坂見附連絡線を使用して銀座線新橋駅「幻のホーム」へと向かいました.
 ラッピングは,民営化10周年の記念事業の一環として『ラッピング車両デザインコンテスト』として募集し,応募作品の中からグランプリと準グランプリを6点選出し,採用されたものが使用されています.使用された車両は1000系車両1110編成で10番目の編成であることから東京メトロ10周年とかけたものと思われます.
 車両の前後には創立10周年記念ヘッドマークが張り付けられ,車内には車体ラッピングに採用された作品のほか,入賞作品を含めた34作品が掲出されます. 
 このラッピングは2015(平成27)年5月31日(日)まで行なわれる予定です.

写真:四ツ谷—赤坂見附間にて 2015-3-1
投稿:石田 祐人