鉄道ファン2024年7月号(通巻759号)
『鉄道ファン』2024年7月号
2024年5月21日発売
特別定価1350円(税込)
鉄道ファン2024年7月号
2024年5月21日発売
特別定価1350円(税込)
鉄道ファン2024年7月号(通巻759号)
特集 JR車両ファイル2024
目次を見る
アンケートdeプレゼント

「東上線ありがとう8000系 今は昔の物語」発売

「東上線ありがとう8000系 今は昔の物語」発売

東武鉄道では,記念乗車券「東上線ありがとう8000系 今は昔の物語」を2015(平成27)年3月7日(土)から東武東上線の15駅で発売します.
 この記念乗車券は,1963(昭和38)年から半世紀以上にわたり東上線を支えてきた8000系車両が,2015年1月17日に東上線 池袋—小川町間での一般営業列車の運行を終了したことを記念して,1セット2000円(税込)を2000セット限定で発売するものです.
 池袋や小川町など10駅から大人または小児の片道乗車券がセットとなっており,この片道乗車券は昔懐かしい硬券仕様となっています.台紙は見開き形で,東上線を中心とした8000系車両の歴史を振り返る年表や,東上線沿線を走行するシーンの写真などでデザインされており,8000系車両の雄姿を振り返ることができます.
 2014年5月1日に開業100周年を迎えた東上線では,これまでさまざまな記念イベントなどを実施してきましたが,この記念乗車券が開業100周年記念としての最後のグッズとなります.

特徴 台紙は見開き形で,東上線を中心とした8000系車両の歴史を振り返る年表や,東上線沿線を走行するシーンの写真などでデザインされています.
内容 ・池袋駅から470円区間の大人片道乗車券
・成増駅から150円区間の大人片道乗車券
・志木駅から200円区間の大人片道乗車券
・上福岡駅から310円区間の大人片道乗車券
・川越市駅から90円区間の小児片道乗車券
・坂戸駅から180円区間の小児片道乗車券
・森林公園駅から170円区間の大人片道乗車券
・小川町駅から250円区間の大人片道乗車券
・寄居駅から100円区間の小児片道乗車券
・越生駅から80円区間の小児片道乗車券
発売金額 1セット2000円(税込)※お一人5セットまで
発売数 限定2000セット
有効期間 2015(平成27)年3月7日(土)から3月31日(火)までの1回に限り有効
発売期間 2015(平成27)年3月7日(土)9時から3月31日(火)まで
※売切れ次第発売終了.
※発売開始時間は,各発売個所の営業開始時間に準じます.
発売個所 ●東上線15駅
 池袋,下板橋,大山,上板橋,東武練馬,和光市,朝霞台,志木,ふじみ野,川越,川越市,霞ヶ関,坂戸,東松山,森林公園
ご案内 東武鉄道のニュースリリース(PDFファイル)

写真:「東上線ありがとう8000系 今は昔の物語」のイメージ(東武鉄道のニュースリリースから) 

このページを
シェアする